14.12.31 上野公園

今年最後の更新です、ちゃんと起きれたので朝から上野公園へ。
以前から有名だった部分白変のオナガガモを探してましたが、蓮池を一周しても見つからず。

二周目でようやく発見、ボート乗り場手前の橋にいました。

部分白変というものの、意外と白く無くて薄い茶色といった感じです。
ところが羽根を広げたらかなり真っ白、まるで天使のようでした。
池の水が汚い所にいたのが心残りですが、お目当てのものが撮れてよかったです。

柿の実にはアカハラ、メジロ、ムクドリ、ヒヨドリが来てました。

来年度は以下の鳥を目標にしながら頑張って撮っていきたいと思います。
~冬
オオタカ、ミサゴ、ルリビタキ、ウソ、キクイタダキ、ミコアイサ、アトリ、ベニマシコ
~春
カワセミ子供、サンコウチョウ、オオルリ、コマドリ、ツバメ、カモ子供
~夏
コアジサシ、ツツドリ赤、ノビタキ、ハジロカイツブリ(夏羽)
~秋
キビタキ、ノゴマ、コムクドリ
その他もろもろ


では、皆様良いお年をお迎えください。


B52C3163.jpg
オオバンを追い回して、咥えている餌奪おうとするユリカモメ。

B52C3426.jpg
オナガガモ♀(左) オナガガモ♂部分白変(右)

B52C3392.jpg
飛ぶと見せかけてフェイント。羽の形と色が美しいです。

B52C3533.jpg
羽根をパタパタさせるオナガガモ

B52C3674.jpg
柿の実を食べに来たアカハラ。確認できた個体数は1

B52C3749.jpg
お気に入りの場所を求めてあちこち飛び回るメジロ。
当記事のジャンル:野鳥 

14.12.30 水元公園

今まで写真を撮る時間が作れなかったので久しぶりに、更新。
今日は午前中から1番~森を散策してましたが、ベニマシコ♀とカワラヒワくらい。
ポプラ並木当たりでは、タヒバリやセグロセキレイ。複数のアカハラが確認できました。

お昼頃にカワセミのいいスポットを教えてもらったので、急行。
バックも距離も条件が良く、それなりにいいのが撮れました。もうちょっと到着が早ければホバリングもやってくれたそう。
ただ場所が悪く、止まり木の横にはベンチがあるので人が来やすく逃げてしまいます。
近くの木にはモズやアカゲラ♀もやってきました。

午後は再び1番へ戻ろうと思った途中ハシビロガモを発見、丁度日が当たって羽の色が綺麗に出ました。
1番に到着すると運良くマヒワに遭遇。しかもオスメス両方並んでくれました。

年の瀬に中々のお土産が出来て良かったです。明日は寝坊しなければ白いオナガガモを撮りに行きます。


B52C2279.jpg
アカハラ。

B52C2640.jpg
カワセミ、魚をゲット。

B52C2686.jpg
アカゲラ♀。日当たりがいい場所来るのは珍しいとのこと。

B52C2963.jpg
ハシビロガモ

B52C2971.jpg
羽根をパタパタした後少し浮上したホシハジロ。
スローシャッターで切ったので肝心なところでブレました

B52C3015.jpg
マヒワのペア。この後メスが4羽来ましたがオスは1羽のみ。
当記事のジャンル:野鳥 

14.12.25 葛西臨海公園

今日は早朝から葛西臨海公園へ行ってきました。
午前中はカワセミを、午後は他の小鳥を…との予定でしたが、カワセミが全く現れずに急遽予定を変更。
色々回ってみることにしました。

離岸へ行く途中、オナガの大群に遭遇。あちこちの木を移動しては木の実を食べ漁ってました。
葛西ではよく見かける鳥なのであまり撮ってなかったのですが、
西日本では見られない鳥と聞いたし、距離的にもかなり近かったんでちょっとばかり撮らせてもらいました。

偶然ジョウビタキ♂のスポットを見つけたので、少しばかり遊んでもらいました。
♀の写真はそれなりに撮ってるのですが、♂が中々撮る機会に恵まれなかったのでラッキー。
ちなみに♀は園内にもかなりいるみたいで、移動中で一羽必ず見つけるくらいでした。

旧江戸川沿いにイソヒヨドリとミミカイツブリがいるとの情報を聞きすぐさま現場へ急行。
イソヒヨドリは食パンやミルワームを貰って餌付けされてるようで、かなり人慣れしており、
近寄っても全く逃げ無いどころか、自ら近づいてくれます。
いい場所に止まってくれて、ポーズまで撮ってくれるので、下手くそな私でもよく撮れてしまいました。

ミミカイツブリもかなり近くで撮ることが出来、せっかく取った餌を逃がすシーンもありました。
水鳥は疎いのですが、珍しい種類と聞いたのでハジロカイツブリと一緒に撮っておきました。
ちなみに個体数は2羽のみでした。

昨シーズンでジョウビ♂で有名だった防災センター前広場には、ジョウビがいない代わりにハクセキレイに混ざってタヒバリが6羽確認できました。

西なぎさにも向かうが特に何もいずに、帰り際に日本庭園周辺を歩いていたらルリビタキ♀を発見致しました。
今シーズンは神宮で見かけた以来です、そろそろ♂個体も撮りたいですね!


B52C1115.jpg
ジョウビタキ♂

B52C0908.jpg
ハジロカイツブリのダイブ。頭まで写りました。

B52C1298.jpg
ミミカイツブリ、エビ(?)をゲットしましたが、その後逃してしまいます

B52C1609.jpg
イソヒヨドリ。こんなポーズもしてくれました。

B52C2019.jpg
タヒバリ。

B52C2072.jpg
ルリビタキ♀
当記事のジャンル:野鳥 

14.12.24 都庁

今日は鳥から離れて夕焼けと月を撮ろうと新宿の都庁展望台へ行ってきました。

まずは日の入りの撮影からスタート。展望台は高度が高いためアプリでは32分頃を指していましたが、
実際の日の入りは25分とやや早めでした。都市農業公園の頃と違って太陽の黄色が出ずに残念。

日が落ちた後に細い二日月が姿を見せてくれたので一緒に撮りました。
時刻にするとだいたい16時38分前です、それ以前は見つけられませんでした。
街と月を絡めるにはちょっと高度がまだありましたが、なんとかなりました。
ただ、富士山の真上に月が来て欲しかったのでこれは今後狙ってみることにします。

帰り際に少しタクシーで流し撮りをして遊んでたのですが、都庁周辺は意外と交通量が少なく思ったほど遊べませんでしたので、再び展望台に登ってみたところいい感じに高度が落ちてました。
これで空がまだ明るかったらよかったんですが、昨日が時間的にはベストタイミングだったみたいですね。


DSC04682.jpg
都心の日没。右の山は富士山です。(16時25分)

DSC04757.jpg
日没後の月。広告にありそうな感じの写真になりました。(16時53分)

DSC04870.jpg
富士山と月。ギリギリ焼けてました。(17時20分)

DSC04929.jpg
都庁脇の道路を走るタクシー。

DSC05159.jpg
月と東京(18時26分) 当記事のジャンル:風景 

14.12.23 水元公園

昨日にマヒワ、アリスイ、ベニマシコが入ったと情報を頂いたので水元公園へ行ってきました。

午前中はベニマシコ、アリスイが出てきてくれましたが、マヒワが一瞬姿を見せただけで写真に収めることが出来ませんでした。
お昼を過ぎると静まり返ってしまい、中々お目当ての鳥が現れず…
いつもならジョウビタキ・オスは頻繁に出てくるらしいですが、今日は一度きりと空振りだったみたいです。

帰り際に菖蒲が植えられてる場所へ行ってみたらカワラヒワの大群に遭遇しましたが、マヒワは混ざってなかったです。
ベニマシコ(オス・メス)とアリスイは撮ることが出来ましたが、条件がなかなかよくない。次に期待です。



B52C0266.jpg
めだか橋のカワセミ

B52C0355.jpg
日陰で近場のベニマシコオス

B52C0552.jpg
日向で遠方のベニマシコメス

B52C0459.jpg
日向で近場のアリスイ、枝被り。

B52C0543.jpg
ウグイス 当記事のジャンル:野鳥 

14.12.21 舎人公園

今日はベニマシコを狙おうと昼前から張りこんでましたが残念ながらジョウビとカシラダカのみ。
池でカワセミを狙おうかと思ったのですが、鳴き声のみで姿は見せてくれなかったです。
白スズメは相変わらず出てきてくれますが、ススキが被り中々良い所に止まってくれないです。

再度ベニマシコの目撃スポットへ行くと、子どもたちが遊んでいて鳥がみんな逃げてしまった。

結局収穫が無かったので帰り際に大池で珍しいカモ類が入ってるかどうか見に行きましたが、
特に変わった種類は入ってなかったのですぐに撤退しました。
最近早朝でオオタカがよく目撃されているので、今度は早く行ってみようかと思います。


B52C9892.jpg
カケス

B52C9862.jpg
ジョウビタキ♀。棄てられてたネットがお気に入りみたいです。

B52C0180.jpg
毎回恒例の白スズメ

B52C0202.jpg
大池のカルガモ。アイシャドウを施したように目元が黒いです
当記事のジャンル:野鳥 

14.12.19 舎人公園

今日は水元へは行かず舎人公園へ行ってきました。
朝ハイタカが出たと聞きましたが、それ以降は特に出てない模様。

白いスズメとしばらく遊んでましたが飽きたので、池の様子を見るとカワセミが水浴びしてました。
相変わらず距離は遠く、換算500ミリ超のレンズでも小さいくらいです。
今日はやけに池のオオバン同士が追い掛けっこしていて、追われてる方はちょっとかわいそうでした。

午後遅くになるとノスリが上空を横切り、カラスに追われていました。
その頃反対側ではベニマシコが出たようです。
まだ抜けてなかったのか、再び入ったのかは判りませんが今後行く楽しみがまた増えました。
他にはジョウビタキオス・メス、カケス、多数のカワラヒワ、アカゲラ(鳴き声のみ)、アカハラが確認できました。


B52C9130.jpg
カシラダカの飛翔

B52C9157.jpg
白スズメ

B52C9513.jpg
オオバンの追いかけっこ。

B52C9607.jpg
ノスリ

B52C9811.jpg
ジョウビタキ♀
当記事のジャンル:野鳥 

14.12.18 水元公園

今日もアカゲラを狙いに水元へ。
今日は気分でちょっと遅めに出たのですがこれがラッキーで、到着したら既に巣穴を掘っていました。
どうやら1時間以上居たみたいです。

アカゲラが去ってから、ヨシガモを探しながらマヒワのスポットに行きましたが、マヒワは相変わらず出ないです。
ヨシガモは3羽確認出来ました、やはり綺麗な個体と汚い個体がいるみたいで比べてみると一目瞭然でした。
肝心のアメリカヒドリは確認できずに残念。。。

再びアカゲラのスポットへ戻ると、なんとオスが出てきてたとの情報をもらい、直後に再びオスが出てきてくれました。
昨日の早朝にオスが森で出たとの情報を頂きましたが、まさか巣穴で見れるとは思いませんでした
営巣途中の巣穴に入ろうとしたら中に居たメスに追い出されてしまいました。
その後はオスは出ずにメスが巣穴を掘りに来てはあちこちの木へ飛び回ったりしてたりと、
昨日と違って出がよかったです。

帰り際に里へよりましたが、相変わらず出が悪いみたいでカメラマンもほとんどいずに寂しい。
里の掲示板では昨日が8回に対し、今日はわずか1回。
しかし、復活した中央止まり木で飛び込むので以前よりかは条件がよくなりました。今後の動きに期待です
先月では賑やかだったジョウビタキもムラサキシキブの実が無くなってからは出ないようで、
最近よく聞くようになったアトリも見られなかったです。

他にはセグロセキレイ、トビ、ホオジロガモ、コスズガモ、カワラヒワ、アカハラが確認できました。


そういえば、セグロセキレイの鳴き声とハクセキレイの鳴き声って全然違うんですね、初めて知りました。


B52C7957.jpg
アカゲラ♀の飛翔

B52C8099.jpg
ヨシガモ。

B52C8455.jpg
巣穴から顔を出すアカゲラ♀と驚いて落ちてしまうアカゲラ♂

B52C8457.jpg
中々姿を見せないアカゲラ♂
当記事のジャンル:野鳥 

14.12.17 水元公園

今日は久しぶりに一日空いたので、早朝からアカゲラを狙いに行きました。
しかし午前中はアカゲラは出ずに、巣穴の近くでノスリとカラスの戦いが始まります。

その後、場所を変えてマヒワのスポットへ行ってみましたが、結局ダメで水鳥を撮りながら
再びアカゲラのスポットに戻ったら、やっと出てきました。
1時間程巣穴を掘り続けてました。巣穴はかなり出来てるようで体がすっぽり入る大きさまでになっています。
今まで好条件でアカゲラが撮れなかったのでとてもよかったです。

水鳥はヨシガモとアメリカヒドリ、コスズガモ、ハジロカイツブリが確認できましたが、
ヨシガモはおそらく若鳥で色が綺麗に出ず、アメリカヒドリは他の種類との交雑種でした。



B52C6871.jpg
カワラヒワの水浴び

B52C7091.jpg
ヨシガモ。綺麗な個体もいる模様

B52C7662.jpg
アカゲラ♀

B52C7521.jpg
巣穴の木くずを外に捨てるアカゲラ。

B52C6811.jpg
上空を飛ぶヒメアマツバメ(?) 当記事のジャンル:野鳥 

14.12.12 明治神宮

今日もルリビタキ♂を狙いに神宮へ。
しかしオスどころかメスも発見できず…、オスの個体を見かけた人はまだいないようです。
しばらくするとカラスがノスリに追い掛け回されて北へ逃げて行きました。

少しカワセミと遊んでから早めに切り上げて代々木公園へ行ってみました。
オオタカも出が悪く、ワカケホンセイインコと遊んでいました。
インコは止まる場所が悪くどうしても手前に枝が被ってしまうので撮るのが難しかったです。
個体数は10羽程でしょうか、ちょこちょこカラスに追い回されていました。

ちなみに今日はカラスが人間を2度襲っていたので、神宮へおいでの方は気をつけてください。



B52C5884.jpg
カラスに追われるノスリ。カラスは7羽体勢でした。

B52C6137.jpg
今日もカワセミはよく飛び込みます。

B52C6417.jpg
代々木公園のシメ

B52C6517.jpg
ワカケホンセイインコ♀
当記事のジャンル:野鳥 

14.12.11 明治神宮

今日はオシドリとルリビタキを狙いに明治神宮へ。
まずはオシドリを探しに北池へ行きましたが出る気配はせず、雨も強くなってきたので外苑に逃げ込みました。

カメラマンは一人もいずに外苑内もかなり空いていましたが、
しばらく歩いてるとカワセミが出てきたので、遊んでもらいました。
飛び込みやホバリングもしてくれて結構楽しんだあとに、キセキレイも登場してくれました。

青い鳥(ルリビタキ)を探しに来たつもりが青い鳥(カワセミ)しか会えずに、
終わるのかと思いつつ帰ろうとした時に青くないルリビタキ♀に逢えました。
まだ時期的に早いかと思っていましたが、入ってきてたようです。
その後に外苑内一周しましたが、♂は見かけられませんでしたが期待が出来そうです

その他にはノスリ、キジバト、メジロ、アオジ多数が確認できました。


B52C5043.jpg
外苑のカワセミ。2羽いるようですが片方は追い出されたようです。

B52C5508.jpg
キセキレイの飛翔

B52C5631.jpg
今シーズン初ルリビタキ♀

B52C5753.jpg
受付のお姉さんに餌を貰うヤマガラ達 当記事のジャンル:野鳥 

14.12.9 舎人公園

今日は寝坊してしまったので午後から舎人公園へ。
どうやら午前中にはウソとミヤマホオジロ♀がいたらしいですが残念ながらお目に掛かれませんでした。

到着して早々カワセミが水浴びを始め、白いスズメも現れてくれましたがそれ以外には特にといった感じです。
帰り際には大池で鴨の様子を見てきましたが、特に新しいのは入ってきてません。
噴水近くのベンチにはカラスが100匹ほど集ってましたが、猛禽はいませんでした。

その後はハクセキレイの水浴びを撮って帰りました。
ユリカモメは見かけませんでしたがちょくちょく出てきているみたいです。カワウも最近遊歩道側の杭に止まってくれるみたいです。



B52C4583.jpg
カワセミの水浴び。

B52C4657.jpg
白スズメの飛翔。顔だけ枝被りでした

B52C4878.jpg
水浴びから戻るハクセキレイ

B52C4893.jpg
片足バランスする今年一番子のアイガモ 当記事のジャンル:野鳥 

14.12.7 舎人公園

今日はオオタカスポットは回らずに大池へ直行、カモと遊んできました。
珍しくカワウが遊歩道から近くの場所で、ちょくちょく羽根を羽ばたかせていました。
他にはユリカモメが一羽入っており、近所の人が食パンを投げると真っ先に飛んできました。

水鳥は特に目ぼしい個体は入ってきてないです。
オナガガモ、ホシハジロ、カルガモ、マガモ、アイガモ、カルガモとアイガモのハイブリッドの7種類です。

公園内の樹木も一週間でかなり葉が落ちてきました、見頃はもう過ぎたみたいです。
これからは冬鳥がたくさん入って来る時期に入るので期待です。



B52C4156.jpg
カワウ。

B52C4197.jpg
動きがシンクロしてる2羽のオオバン

B52C4377.jpg
でかい大きい食パンを咥えたユリカモメ、この後他の鴨に盗まれました。

DSC03908.jpg
花壇前の並木道。 当記事のジャンル:野鳥 風景 

14.12.5 葛西臨海公園

今日は早朝からカワセミを狙いに行きましたが、
雨に降られる上に出が非常に悪かったのでちょこちょこポイントを変えながら撮影をしていました。

カワセミ池では自分が確認したのは2回でしたが、飛び込みは無し。
離岸では4回ほど飛び込みましたがそれ以降は静まり返ってました。
センター前ではヒクイナとクイナの情報がありましたが、タイミングが合わずヒクイナは確認できず…
クイナは帰り際に現れてくれました。

昨日一昨日はオオタカがオオバンを捕食したり、カワセミが飛び込む回数が多かったりと情報がありましたが、今日はオオタカが飛び回ることはなく間が悪い。
園内ではシロハラとアオジをよく見かけましたが、アオジは特に多く一箇所に5~6羽固まってるスポットが何箇所も見られました

他にはジョウビタキ♀、ホオジロ、モズ、コガモ、ホシハジロ、ハシビロガモ、アカハラ、アオアシシギ、カイツブリ、チョウゲンボウ、ノスリ、カケス(鳴き声のみ)が確認できました。


B52C3557.jpg
離岸のアオアシシギ。個体数はわずか2匹、残りはどこへ…

B52C3685.jpg
離岸のカワセミとハクセキレイ

B52C3646.jpg
色んな場所にいるシロハラ

B52C4043.jpg
クイナの飛翔 当記事のジャンル:野鳥 

14.12.2 新宿御苑

今日は紅葉メインで新宿御苑に行ってきましたが、
散策してたら上の池にオシドリがいたので急遽そちらを撮ることにしました。
15羽ほど入ってましたが、かなり奥で固まってましたが、運良く手前の木陰まで飛んできてくれました。
それ以降はなかなか動きはなかったです。
他にはカワセミ、カイツブリ、カルガモ、カワウが確認できました。

紅葉はまだまだ見頃で、太陽光に照らされてた色づいた葉が美しいです。


B52C3226.jpg
オシドリの飛翔

B52C3367.jpg
オシドリのペア

DSC03147.jpg
葉の色や種類、大きさは場所によって様々です。

DSC03214.jpg
上の池 当記事のジャンル:野鳥 風景 
back-to-top