15.6.30

今日は埼玉県のサギコロニーへ遠征、アマサギを狙いに行きました。
コロニーは、ゴイサギ、シラサギメインでアマサギは比較的少数。
対岸で遠いものの、親鳥が巣材や餌を運びに近くを飛んでくれるというサービス。
ゴイサギの幼鳥"ホシゴイ"も見れてラッキー


B52C9698.jpg
アマサギ 初撮り

B52C0007.jpg
アマサギ 婚姻色

B52C9484.jpg
アマサギ(子供) チュウサギを追い出す

B52C0147.jpg
ホシゴイ

B52C9066.jpg
チュウサギ大家族とホシゴイ

B52C9464.jpg
コサギ 集団で追い出し
当記事のジャンル:野鳥 

15.6.29 舎人公園(MF)

今日はチョウトンボとツバメの水飲みを中心に撮影。
CFカードを挿すのを忘れて、もう片方に挿さってたSDカードで撮りましたが、書込が遅くてイライラ
チョウトンボの方は、交尾が頻繁に見られましたが、中々良いカットが撮れません。何度か通います。
ツバメもかなり頻繁に水飲みや水浴びをやってくれましたが、こちらも中々良いのが撮れません。


※チョウトンボの♂♀の記載に不備があったのを指摘頂いたので、過去記事分含めて訂正致しました。
後翅の先端まで色があり尾の先端が割れてるのが♂、後翅の先端が透明なのが♀だそうです。
♂が青い翅、♀が黒い翅だそうですが、反射により色が変わることが後翅と尾の先端で見分けるのが良いそうです。

(以下の4枚は本日の写真ではなく、在庫です。)
B52C6378.jpg

B52C6378t.jpg
チョウトンボ♂…後翅が先端まで青く、尾の先端がハサミムシみたく割れてます

B52C6586_20150623172159a45.jpg

B52C5616t.jpg
チョウトンボ♀…後翅の先端が透明。尾の先端は割れてますが、♂と比べると目立ちませんね


B52C8707.jpg
チョウトンボ♂

B52C8549.jpg
チョウトンボ 交尾

B52C8425_20150629181453ead.jpg
ツバメ 水絡み

B52C8491.jpg
ツバメ 水絡み

B52C8765-2.jpg
ツバメ 水絡み

B52C8881.jpg
ツバメの巣立ち雛 当記事のジャンル:野鳥 昆虫 

15.6.25 舎人公園(MF)

今日はオオスカシバを探しに園内を回ってみるが、見つからず。
チョウトンボを撮ってましたが、草刈が始まったので止まる場所が無くなり撮りづらくなってしまいました。

そんなことで、カモを観察してると白い個体が2羽。他にも頭部のみが白い個体が10羽近く。
成長したらどんな色合いになるのか楽しみです。


B52C7078.jpg
コフキトンボ♀

B52C7253.jpg
チョウトンボ♂

B52C7362.jpg
アイガモ

B52C7833.jpg
アイガモ

B52C7897.jpg
アイガモ 白
当記事のジャンル:昆虫 野鳥 

15.6.24

今日は千葉県へ遠征。ツミ狙いで行きましたが結果は空振り。
引き上げた後に分かったことですが、巣を放棄して別の場所で再営巣したみたいです。

オナガやムクドリ、カワラバトがたくさん居たのでゆっくり撮影しました。


A33R7132.jpg
オナガの水浴び

A33R7214.jpg
カワラバト ハトのエンジェルポーズは初見

A33R7142.jpg
ショウジョウトンボとシオカラトンボ 

A33R7353.jpg
オオシオカラトンボ♀

A33R7512.jpg
飛行機と月 偶然被ってくれてラッキー
当記事のジャンル:野鳥 昆虫 航空機 

15.6.23 舎人公園(MF)

注文した接写リングが届いたので、チョウトンボを撮影しました。
既に数十羽のチョウトンボが見られますが、中々静止してくれません。
撮った個体の殆どが♂個体で♀はちょっと少ないです。

他のトンボは地元の方に教えてもらいつつ撮影しました。


B52C6378.jpg
チョウトンボ♂

B52C6586_20150623172159a45.jpg
チョウトンボ♀

B52C6030.jpg
ショウジョウトンボ♀

B52C6292.jpg
シオカラトンボ♀

B52C6518.jpg
コフキトンボ♂

B52C6049.jpg
カルガモも健在。アイガモは新しく17羽産まれたが現在は12羽

B52C6629.jpg
ハチ(種類不明) 交尾

B52C6698.jpg
ササグモ

当記事のジャンル:昆虫 野鳥 

15.6.22

今日は板橋へササゴイを狙いに行きました。
子供が数匹いるのを確認出来ましたが、かなり暗く遠い。
親はせっせと巣材と餌を運びに来ます。途中バンがアオダイショウを追い回したりと楽しめました。


B52C5297.jpg
ササゴイ 初撮り

B52C5396.jpg
ササゴイ 飛び

B52C4385.jpg
ササゴイ 親と子供

B52C4903-2.jpg
ササゴイ 親子のじゃれあい

B52C5154.jpg
バンとアオダイショウ

B52C4359.jpg
カルガモ親子
当記事のジャンル:野鳥 

15.6.16

8:05に里へ到着、8:09にカワセミ♂(成鳥)が飛び込むが16:00まで全く出ない。
近くのネムノキに集まる昆虫をメインに撮影して撤退です、残念!


A33R5707.jpg
カワセミ♂

A33R5887.jpg
シジュウカラ(幼鳥)

A33R6145.jpg
アゲハチョウ

A33R6041.jpg
カラスアゲハ

A33R6571.jpg
アオスジアゲハ

A33R6480.jpg
クマバチ
当記事のジャンル:野鳥 昆虫 

15.6.11

今日は8時前に里に到着したが、出は悪い。
昼にはアオサギが池で溺れたかと思いきやデカイ魚を捕っては丸呑み。3回ほど見れました。圧巻!
早朝の出が悪かったせいか、夕方は大サービス。非常に満足出来ました

A33R3877.jpg
アオサギ

A33R4700.jpg
カワセミ トンボへ威嚇

A33R4735.jpg
カワセミ トンボを捕まえました。(最終的には池に落とします)

カワセミホバリング
カワセミ "父のホバリングを見学する子供”

A33R5592.jpg
カワセミ メス親とは仲が悪いようです

A33R5662.jpg
カワセミ ぶるる…! 当記事のジャンル:野鳥 

15.6.10 舎人公園(MF)

今日はトンボを撮りながらカモを観察。トンボの名前は地元の人に教えてもらいました。
ウチワヤンマ、クロイトトンボ、アオモンイトトンボ、シオカラトンボ、ベニイトトンボ、チョウトンボ、コシアキトンボを撮影。

カモは昨日より出が悪く、スズメとムクドリが非常に多い。至るところで給餌が見られました。
ツバメは夕方過ぎると10羽程出てきました。


B52C1879.jpg
ウチワヤンマ

B52C1930.jpg
ショウジョウバエを捕食したベニイトトンボ

B52C2280.jpg
チョウトンボ 個体数1確認

B52C2730.jpg
スズメ 給餌

B52C3030.jpg
ムクドリ 給餌

B52C2817_20150610193824f48.jpg
カルガモ 子供
当記事のジャンル:野鳥 昆虫 

15.6.9 舎人公園(MF)

今日は紫陽花とカルガモ狙い、雨上がりでカルガモ・アイガモ親子はぞろぞろ陸に上がってきます。
相変わらず繁殖は続いてるようで、ここ2~3日で産まれてきた個体もたくさん。

トンボも出始めてきたようなので、楽しみが増えました。

B52C0760.jpg
紫陽花

B52C0772.jpg
紫陽花

B52C0813.jpg
紫陽花

B52C1053.jpg
アイガモ子供

B52C1538.jpg
カルガモ子供 ミミズを丸呑み

B52C1646.jpg
カルガモとアイガモの子供

B52C1330.jpg
スズメ(幼鳥)

B52C1501.jpg
バン
当記事のジャンル:野鳥 風景 

15.6.8(PM) 大宮駅~中浦和駅

午前で引き上げた為、余った時間で普段撮らない電車を撮ろうと大宮駅へ。
入場券を購入し、17・18、13・14番ホームで撮影。
同じ場所で同じレールを走ってるので同じような写真になりがちなので色々工夫してみましたが中々難しい。
結局おかしな写真ばかりを量産してしまいましたが、色々と楽しめました。


B52C9754.jpg
E5系 はやぶさ《大宮駅 17・18番ホーム》

B52C9858.jpg
E4系 Maxとき《大宮駅 17・18番ホーム》

B52C0131.jpg
E3系 つばさ《大宮駅 17・18番ホーム》

B52C0160.jpg
E2系 やまびこ《大宮駅 17・18番ホーム》

B52C0165.jpg
E2系 やまびこ《大宮駅 17・18番ホーム》

B52C0621.jpg
EH500-28《中浦和駅》 当記事のジャンル:鉄道 

15.6.8(AM)

今日は二回に分けて更新致します。
ハジロクロハラアジサシの情報があったので川越まで遠征しましたが、昨日から姿を見せない。
いるのはコアジサシ、ツバメ、カルガモ、カイツブリ、ヒバリくらい。

電線ではツバメの給餌が見られましたが、住宅街でしたので諦めて飛びものだけ撮りました。


B52C9251.jpg
コアジサシ 交尾と給餌をするかと思いきやフェイント

B52C9269.jpg
コアジサシ 今度は給餌

B52C9402.jpg
コアジサシ

B52C9547.jpg
ツバメ(幼鳥) 飛び出し

B52C9592.jpg
ツバメ(幼鳥) 虫を追いかける 当記事のジャンル:野鳥 

15.6.6

今日はH氏のお誘いで西東京の探鳥会へ参加。
ホオジロ(夏羽)とイカルが撮れて幸先良いと思ったが、その後は出が悪い。
キビタキは暗い場所に、オオルリは100メートル以上離れてる所に…。
本命のサンコウチョウ♂が非常に条件の悪い場所にいたがチャンスを掴む事が出来ました。


A33R3346.jpg
ホオジロ(夏羽)の囀り 夏羽は初見です。

A33R3367.jpg
イカル

A33R3401.jpg
オオルリ 飛び

A33R3425.jpg
サンコウチョウ♂ 初撮り 当記事のジャンル:野鳥 

15.6.2

今日はフクロウの巣立ち雛狙いで遠征。既にCマンが100人以上並んでて異様な光景
雛は既に巣箱から出てきて近くの枝でずっと止まってる。あくびや伸びをしてくれてサービスは割りといい。
親は離れたところから見守ってました、別のスポットでミドリシジミを撮って撤退しました。


B52C8799.jpg
フクロウ

B52C8891.jpg
フクロウ あくび

B52C8500.jpg
フクロウ 笑ってるような表情

B52C7804.jpg
フクロウ 伸び

B52C7992.jpg
フクロウ 親

B52C9163.jpg
ミドリシジミ 角度によっては鮮やかな黄緑に。 当記事のジャンル:野鳥 昆虫 
back-to-top