15.1.19 新浦安

今日は新浦安へプチ遠征、昨日撮れなかったホオジロガモとウミアイサを狙ってきました。

駅を降りて道なりに進んで突き当たった堤防のところに早速ウミアイサ♂を発見、少なくとも2羽確認できました。
地元のカメラマンによると8時頃には8羽近くいたらしいです。
近くにはミミカイツブリ、ハジロカイツブリ、ホオジロガモ♀を発見。

更にアメリカヒドリがいるとの情報を頂き、堤防に沿って歩いてみるが見つからず。
コスズガモ、スズガモ、ヒドリガモ、オナガガモがたくさん入っていたのでその中に紛れてたのかもしれないです。

ビオトープへ突き当たるとメジロ、オナガ、タヒバリ、ハクセキレイがいましたが、
それ以外は特に目ぼしいのは見当たらなかったため引き返す。

途中でホオジロガモ♂を発見、1時間40分ほど粘ってようやく羽根を2回バタバタしてくれました。
ホオジロガモは潜水時間が非常に長く、思った以上に潜水距離が長かったので途中で何度か見失いました。
歩幅で言うと18歩くらい移動してたので、約60cm×18=約10.8mくらい進んでることになります。

さすがに疲れたのでホオジロガモの飛翔は諦めて帰ろうかと思ってた所に、
ウミアイサ♀、アカエリカイツブリが近くで日向に出てきてくれました。


B52C6835.jpg
ウミアイサ♂

B52C7761.jpg
ウミアイサ♀の飛翔

B52C7326.jpg
ホオジロガモ♂

B52C7433.jpg
羽根を羽ばたかせるホオジロガモ♂

B52C7550.jpg
ホオジロガモ♀

B52C7719.jpg
アカエリカイツブリ
当記事のジャンル:野鳥 
関連記事
※写真の著作権は撮影者に帰属します。画像のコピー、転載、二次加工は禁止します。
back-to-top