16.12.28 石橋橋梁

A33R4135 (2)

今日は有名撮影地のハヤネブへ行ってきました。
A33R3975.jpg
5075レ EF210-163+コキ 《早川~根府川 13:22》 

A33R4014.jpg
3075レ EF64 1022+コキ 《早川~根府川 13:48》 荷がスッカスカ(泣)

A33R4041_20161228195809e7b.jpg
3075レ EF64 1022+コキ 《早川~根府川 13:48》 後方は結構荷が乗ってました。

A33R4082.jpg
5052レ EF66 116+コキ 《根府川~早川 13:59》 2時間半程の遅れ。

A33R4135.jpg
5095レ EF200-19+コキ 《早川~根府川 14:26》 こっちは積載◎

A33R4155.jpg
5095レ EF200-19+コキ 《早川~根府川 14:26》 後方は少し空が目立ちますね。

今日は前から行ってみたかった撮影地へ。
高所から見下ろして撮影する所謂"俯瞰撮影"というものをやってみたいと思っており、
真っ先に浮かんだのがここの撮影地でした。
どうせなら3075レを1エンドで撮ろうと思い、天気と向きが良かったのが今日でしたので決行。

念のため早めに到着するようにしたが、目的地までは特に迷うことも無く撮影者も居なかったので安堵。
5075レだけ縦アングルで撮影して、その後の貨物は定番の横アングルでやってみることに。

本命の3075レは残念ながら荷がスッカスカ、年末だから仕方ないかと自分に言い聞かせる。
しかし後方の方は載ってるし、遅れの5052レも比較的積載には恵まれていた。

その後の5095レは考えていなかったが、EF200が代走とのことでこっちも撮影することに。
こっちは前方はほぼフルコンで後ろに少し空がある程度。
本命がダメなのは痛かったが、EF200に救われました。

撮影地までの道のりで、みかんの無人直売所が数件。
今日は疲れていたので買わずに帰ってしまったが、ちょっと後悔。
次行くときは一袋買ってみることにします。 当記事のジャンル:鉄道 
関連記事
※写真の著作権は撮影者に帰属します。画像のコピー、転載、二次加工は禁止します。
コメント
うわぁ~、イイ所ですね^^
遠くてなかなか行けそうにありませんが、一度行ってみたいと思いました。
青い海バック、最高です^^b
wahaha | 2016.12.29 15:18 | 編集
wahahaさん

コメントありがとうございます!
場所が場所なだけに冬はかなり寒いですが、寒さに耐えた価値がありました(笑)
また行ってみたいと思います^^
ゆー。 | 2016.12.29 16:01 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top