15.3.18

午後からT公園へ、カモの雛はまだですが陸部に上がって来るカモが少なくなったので産卵したと思われます。
冬鳥はかなり減りましたが、ホシハジロ・オカヨシガモは健在、オナガガモの数はかなり減りました。
B地区では大寒桜、オカメが見頃でヒヨドリやメジロが蜜を吸いに来ます。

C地区の鳥が一斉に飛び出したので、オオタカはまだいるかも。白スズメはどうなってるのかは分かりません。


B52C5447.jpg
オカヨシガモ♀ 水浴び

B52C5630.jpg
蹴りを入れるバン

B52C5834.jpg
ハシブトガラスの疑似給餌(?)

B52C5846.jpg
羽根が抜け落ちたハシブトガラス

B52C6479.jpg
大寒桜ヒヨドリ 飛び出し

B52C6797.jpg
オカメメジロ 飛び出しの一歩手前 当記事のジャンル:野鳥 
関連記事
※写真の著作権は撮影者に帰属します。画像のコピー、転載、二次加工は禁止します。
back-to-top