15.5.3

バイトで疲れたので遠征を中止したが、やはり家にいると退屈。近場の公園でカモの観察。
カルガモは2番子が産まれてて、9羽いる模様。1番子は10羽健在です。
アイガモも2番子(1羽)、3番子(1羽)共に元気に育ってくれています。
3番子はマガモとカルガモのペアにべったりで、迷子になっても待っててくれているので一安心。

バンの雛も3羽見られましたが、給餌は遠くて断念。
オオヨシキリの情報もありましたが今日は見つけられず。ツバメは3羽飛ぶが相変わらず出が悪い。
いつの間にかキショウブと、スイレンが咲いてる。夏は鳥が少なくなるので植物も楽しみ。


B52C3166_20150503181056ccc.jpg
アイガモの2番子、3番子が珍しく団体行動。

2番子
置いてけぼりにされるカルガモ2番子。その後ちゃんと戻ってきました。

B52C2992.jpg
カルガモ 着水 SS 1/80

B52C2279_20150503181517d53.jpg
バンの親子

B52C2393.jpg
スイレン

B52C2747.jpg
キショウブ  当記事のジャンル:野鳥 風景 
関連記事
※写真の著作権は撮影者に帰属します。画像のコピー、転載、二次加工は禁止します。
back-to-top