15.5.15

今日は西なぎさへ。開幕から干潟で足が泥にハマり最悪のスタート。
カメラと携帯電話は無事なのが不幸中の幸い。

キョウジョシギやハマシギ、トウネン、ミユビシギ、オバシギの群れが撮れた。
ミユビシギとトウネンの判別がとても難しい、見分けのポイントとなる脚は泥で見えず苦戦。
まだまだ勉強不足です。


A33R7884.jpg
コアジサシ ダイブ

A33R8648.jpg
アジサシ 飛び出し

A33R7769.jpg
カンムリカイツブリ

A33R7816.jpg
チュウシャクシギ 着陸

A33R7929.jpg
オバシギ(初撮り)とハマシギ

A33R8472.jpg
ミユビシギ 飛び出し 当記事のジャンル:野鳥 
関連記事
※写真の著作権は撮影者に帰属します。画像のコピー、転載、二次加工は禁止します。
back-to-top